人と動物が共生する
やさしい社会づくりをめざします

認定NPO法人アンビシャス

過去の活動記録

2013セラピードッグ活動の様子23

2013年06月28日

セラピードッグ


定期的に訪問している施設です。
ワンちゃんが遊びに来て抱っこできるなんて思わなかった~ 、とっても嬉しいと・・・涙ためて喜んで頂きました。

 


こちらの施設では、各自のお部屋をまわったりもします。
前回のお話し覚えていてくださり、犬を抱きながら色々お話ししてくださいました。

 

 

 

今日は僕達4頭でお部屋を回ったよ。

 

京都市立南太秦小学校で「きょうとアニラブクラス」を開催しました!

2013年06月24日

セラピードッグ


京都市のHPでも「アニラブクラス」に協力しているアンビシャスの活動は紹介されています。

 

 

京都市立南太秦小学校で「きょうとアニラブクラス」を開催しました!

2013/06/21

犬とのふれあい,心音の聴取などから「いのちの大切さ」,「優しさの気持ち」を育む「きょうとアニラブクラス」!
京都市立南太秦小学校では以下のとおり行いました!(協力:NPO法人アンビシャス)
秋には他の学年でも行いたい,と先生から嬉しいお言葉いただきました!

1 日時及び対象
・平成25年6月 7日(金) 午前10時50分~午前11時40分
対象:6年生,約60名

・平成25年6月14日(金) 午前10時50分~午前11時30分
対象:2年生,約40名

2 内容
・犬との接し方,心音の聴取(2,6年生共に実施)
・犬や猫の保護,処分頭数等の動物愛護行政について(6年生にのみ実施)

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都市立正親小学校にて「きょうとアニラブクラス」を開催しました!

2013年06月24日

セラピードッグ


京都市のHPでも「アニラブクラス」に協力しているアンビシャスの活動は紹介されています。

京都市立正親小学校にて「きょうとアニラブクラス」を開催しました!

 

2013/06/21

動物愛護精神を育てるためには,情操教育が必須!
そのために,小学校,中学校等に出向いて,「いのちの大切さ」,「優しさの気持ち」を育むための授業を行う「きょうとアニラブクラス」。
京都市立正親小学校では以下のとおり行いました!また,当日はKBS京都,京都新聞が取材に来ていただきました。

1 日時及び対象
平成25年6月18日(火) 午後1時50分~午後2時30分
対象:1,2年生,約60名

2 内容
犬との接し方,心音の聴取

この授業では,心音拡大器がデビュー!!
心音拡大器で人の心音と犬の心音を子どもに聞いてもらってから,実際に聴診器で聴くというスタイルで行いました。
子ども達の笑顔がやはり忘れられません!

常にアレンジを試みつつ,より良い授業を作り上げていきます。

協力いただきました,京都市獣医師会獣医師で京都市動物愛護推進員の芦谷先生,NPO法人アンビシャスの皆様ありがとうございました!

2013セラピードッグ活動の様子22

2013年06月24日

セラピードッグ


初めての施設です。
六階と三階の二カ所回りました。
エレベーター開くと、皆さんが待ってたよーと笑顔で迎えて頂きました。

 


セラピードッグは四頭参加でした。
他にもワンちゃん無しのボランティア参加の方もいて、皆さんと楽しくお話しされていました。

2013セラピードッグ活動の様子21

2013年06月24日

セラピードッグ


 

またまた小学校への出張授業『アニラブクラス』のお手伝いです。

 

みんないい顔!

 

 

犬との出会い方、触り方など犬のことを学びます。

 

 

みんな、犬のこと好きになってくれたかな?

 

 

この日はKBS京都さんが取材に来られ、夕方のニュースで放送されました。

他にも京都新聞さんも取材にこられてました。