人と動物が共生する
やさしい社会づくりをめざします

認定NPO法人アンビシャス

いのちの授業 ー未来をになう子どもたちに セラピードッグとのふれあいを通して “いのち”を感じてもらいたい。ー

「いのちの大切さ」を伝える授業

アンビシャスの会員と そのペットであるアンビシャス認定セラピードッグたちが、
保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校・大学、 PTA団体、町内会・自治会、学習塾などに出向き、
「いのちの大切さ」を伝える授業をします。

  • 心音、聴こえるかな? 心音、聴こえるかな?
  • 肉球って、どうなってるの? 肉球って、どうなってるの?
  • 上手に抱っこ、できるかな? 上手に抱っこ、できるかな?
  • アレルギーのある子は、カメラマン体験 アレルギーのある子は、カメラマン体験
  • スライド上映でマナーの勉強 スライド上映でマナーの勉強
  • 補助犬啓発 補助犬啓発(聴導犬・盲導犬・介助犬)
  • 最後はみんなで記念撮影! 最後はみんなで記念撮影!

きょうとアニラブクラス活動

京都市が2012年度からはじめた “思いやりの心を育む出張動物愛護教室”です。

京都市内の幼稚園・小中学校へ訪問しています。
アンビシャスは開講当初よりすべての授業にセラピードッグを同行し、全面協力しています。

「きょうとアニラブクラス」京都市制作公式動画

「いのちの大切さ」を伝える授業を希望される方は・・・