人と動物が共生する
やさしい社会づくりをめざします

認定NPO法人アンビシャス

過去の活動記録

セラピードッグ活動の様子96

2012年11月27日

セラピードッグ


 

今日はお天気がいいので外でワンコとのふれあいです。

 

 

芸を披露。

みなさん、賢いねぇと拍手喝采でした。

 

 

ニコニコ、いい笑顔です。

 

 

 

施設の皆さん、職員さんにワンちゃんとの写真を撮りたい・・と。

私も私もと写してもらいたいと催促されていました・・・。

笑顔でVサインしたり、頬すりしたりいい笑顔のベストショットがいっぱい。

 

 

 

 

セラピードッグ活動の様子95

2012年11月27日

セラピードッグ


 

またまた小学校へ出前講座のお手伝い。

1年生と3年生が対象です。

 

みんなキチンと先生のお話を聞いてくれています。

 

 

セラピードッグでワンコとのつきあいかたを実演中。

 

 

自分の心音とワンコの心音、違いが分かるかなー。

 

セラピードッグも先生のお話の時はちゃんと座ってお利口にしています。

 

 

本日は6頭での参加でした。

セラピードッグ活動の様子94

2012年11月19日

セラピードッグ


 

定期的に訪問しているホスピス病棟です。

いつもはサロンでのセラピー活動ですが、今日はサロンに出てこられる方は無く、各お部屋を回りました。

ご家族の方から、今日は体調が悪く朝から暗い顔が
ワンちゃん達が来てくれたから、パパの顔が元気になったと・・・
嬉しいお言葉をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セラピードッグ活動の様子93

2012年11月19日

セラピードッグ


 

毎月訪問している施設です。

 

2匹のお兄ちゃんを見習って、本日デビューです。
皆さんから可愛いなぁ~と。

 

 

おばあさんと、ワンちゃん一緒にリラックスでうとうと・・・
色も大きさも同じぐらいの犬を飼っていたお話ししていただきました。

 

 

龍谷大学大学院の2名の方がボランティアで参加
皆さんと、楽しくお話ししてくださいました。
ありがとうございます。

 

 

隣接している児童館から、子供さんとお母さんが
飛び入り参加・・・。

 

 

本日参加のセラピードッグ達。

セラピードッグ活動の様子92

2012年11月19日

セラピードッグ


 

草津市立中学へ聴導犬の啓発とセラピードッグとの触れ合いの授業へ参加しました。

 

草津中学一年生、福祉体験授業。

4クラスづつ5時間目6時間目で開催

 

 

セラピードッグ達も神妙な顔で授業を聞いています。

 

 

授業を受けた生徒さんから感想文をいただきました。

一部抜粋します。

 

今日授業を受けてびっくりしたことは、聴導犬が全国に40匹しかいないということです。

今日お話してもらった人は聴導犬を増やす運動をしてくれているのでがんばって欲しいと思います。

セラピードッグはテレビで見たことはあるけど、実際は見たことがなかったので見れてよかったです。

見ているだけで元気などがもらえるのですごいと思いました。

 

補助犬は施設で訓練し、障害者の安全を守っている事がわかりました。

また、セラピードッグは人々の癒しになる犬で心の支えとなり、セラピードッグを使った治し方があるのを知りました。

実際に補助犬に触らせてもらい、犬の大切さを学びました。

 

セラピー犬には私たちも触れ合って癒されたので、犬の力ってすごいと改めて思いました。

 

聴導犬などの犬はとても訓練をしているのだなぁと思いました。

これからこの先、目の不自由な人や耳が不自由な人に出会うかも知れません。その時はしっかりとサポートしてあげようと思いました。

 

 

 

みなさん、この授業でいろいろなことを感じてくれたようです。

 

 

 

 

 

最近は学校への訪問が増えてきました。